スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2008年09月12日

三井アウトレットパーク 仙台港(2)

前回に続きまして、画像満載の「三井アウトレットパーク 仙台港」の取材模様をお送りします。日をまたいで今日、いよいよオープンしましたね。


取材の最中に携帯でブログをアップし、「どこか取材して欲しいところがあれば~」と書いたところ、前回の「編スタ~」でお世話になりましたあくりくりさんより、「Hula HAWAII」の探検をおおせ使いました。これもブログのなせる業。



こちらです。












こちらのお店の商品が「これは!!」という程安いかどうかはわかりませんが、他のお店など見たところ、結構ディスカウントされています。私も欲しかった時計が結構安くなっていたので、今度買いに行こうかなと思っています(混んでいるのが苦手なのでしばらくは来ないと思いますが・・・)。あくりくりさん、こんな感じで宜しいでしょうか。


ひたすら歩き回っていたので、ちょっと休憩したいと思った矢先、絶妙なタイミングで声をかけていただいたのこちらの「BUFFET FOUR EROOMS(ブッフェ フォールーム)」さん。有難いことに無料で試食をさせていただきました。





こちらは、それぞれテーマをもった4つの部屋(ROOM)から構成されているお店。このようなアカデミックな雰囲気の部屋(LIBRARY)もあれば・・・



子供も喜ぶような部屋(KIDS ROOM)もあります。他にも「SUN ROOM」や「LIVING ROOM」という部屋も。これが全部お店の中にあるのです。すごい。















メニューはイタリアン・コンチネンタル・和食・サラダ・デザート等等、60種類以上とかなり豊富。好みが分かれても、好きなスタイルで楽しむことが出来てとても便利。この日はシェフがその場で料理をしてくれたり、注文してからおすしを握ってくれたりもしてくれました。部屋の嗜好も全く異なるので、何度行っても違う楽しみ方が出来ますね。お勧めです。




ちなみに私が選んだ品々。この他にもビーフやパスタも少々。お寿司や麺類なども食べたかったのですがさすがに・・・それでも大満足。ごちそうさまでした。

◆ブッフェ フォールームス バイキング料金(ソフトドリンクバー込)
・ランチタイム・・・・・・平日   11:00~17:00 1.600円 小学生1.000円
             土日祝  11:00~17:00 1.800円 小学生1.150円
・ディナータイム・・・・平日/土日祝17:30~21:00
             2.300円 小学生1.280円
・オールタイム・・・・・幼児 535円  3才以下 無料



お腹も一杯になり再び施設内散策へ。


こちらはちょっとしたイベントスペース。「三井アウトレットモール 仙台港」では、パフォーマーを募集しているようです。「我こそは!」という方は応募してみてはいかがでしょうか。
問い合わせ先はこちら



施設内にはこのようにファーストフードのお店も。ベンチが比較的多めに設置されているので、一休みも安心。


続いてはフードコート「杜のキッチン」へ。こちらは「東北の味めぐり」をテーマにした食専門のスペースです。そういえばあくりくりさんとぺりどっとさんから、ぴょんぴょん舎の調査を頼まれていました。







フードコートではこの後行われるパーティの準備の真っ最中でした。



盛岡冷麺で有名な「ぴょんぴょん舎」さんは、「オンマー キッチン」という名で出店。



東北の駅弁が食べられるその名もズバリ「駅弁工房」さん。



「神室庵」さんでは山形そばと稲庭うどんがいただけます。



いわずと知れた「喜久水庵」さん。他にも画像はありませんが、味噌煮込みハンバーグの「まる亀」さん、海鮮の「どん辰」さん、炭火焼き豚丼の「まる家」さん、ドンブリの「ABURIYAJUBEY」さん、仙台辛味噌の「味よしラーメン」さんなど、合計9店舗が軒を連ねます。全く各お店のメニューを一列に並べて右から左へ全て平らげてしまいたいくらいです。



座席総数は550完備。広い。



取材もいよいよ大詰め。何かと話題になっているこちらの観覧車。施設のランドマーク的シンボルになるかどうかということで・・・



試しに乗ってみることに。






仙台港が綺麗に見えました。




観覧車てっぺんは高さ約50m。カメラマンのカッキーは高いところが苦手らしく震えています。



駐車場は臨時も含めて4000台。上から見ても相当あります。それでも今週末は入りきれないくらい混むのでしょうね。


観覧車は約13分程で1周しました。夜にはイルミネーションでライトアップされるとのことで、恋人達のデートスポットになるかもしれません。


<まとめ>
このエリアでの大型アウトレットは若林区在住の自分的には助かります。街へ大掛かりなの買い物へ行きたくても車では中々いけないし、そういう方は便利になるのではないでしょうか。そんなに高級なお店ばかりでもないので、家族連れ十分にも楽しめます。他のアウトレットと違い、観光的要素も取り組まれているので注目度もあり、地元にも環境客にも重宝されそうですね。明日明後日は「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」とのタイアップイベントも行われる他、10月は「みちのくYOSAKOIまつり」とのタイアップ、冬は「SENDAI光のページェント」とのタイアップなど地元の大型イベントとも積極的に連動をしています。些細な点で感じたことはトイレがちょっと少ないかな?というところ。本日9月12日、10:00よりグランドオープンをしておりますが、相当の混雑が予想されます。足を運ばれる方は気をつけて行ってきてください。






◆三井アウトレットパーク 仙台港
◆仙台市宮城野区中野出花123
◆URL:http://www.31op.com/sendai/

  


Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 15:13Comments(3)オープン前に行って来ました