2010年12月10日

「人生初の物件巡り」―積和不動産東北株式会社さん②―



前回の続き

「家は人生で最も大事な買い物。しっかり計画たて、何社からも聞く事が大事」


--------------------------------------------------------------------------------------------

次の物件先へ移動する際、車中にて色々質問をしてみました。

女性スタッフ:「霊感がある人とかが見に来て『何か見える』とか言われることはありますか?」

佐々木所長:「ほとんどないですけど昔一回位ありましたかね。でも私は見えないので『見えないですよ』としか言えません(笑)」

だておとこ:「値切りとかはどの程度あるのでしょうか?例えば賃貸とかでも」

佐々木所長:「大阪・名古屋など値切りは常識で頻繁にありますよ。東北だと賃貸の場合はほとんどありませんね。でも言うだけ「タダ」なので、交渉してみましょう。もちろん、そのために話術は必要ですが」
なるほどーーー。。。



場所は変わり、続いては郊外の住宅地にある一戸建を見にきました。築年月が2008年7月築という中古物件ですが立派でびっくりです。



早速中へ入ります。「どこが中古なのかさっぱりわからない!(女性スタッフ)」



中はこのような感じで白を基調とした実に上品な造り。21.5畳。広い!広い広い!



佐々木所長:「ここもなかなかいいですね。以前に住んでいた方はよほどこだわってデザインしたのでしょう。この壁なんて全て外観と同じセラミックタイルを使っています。お金かかっていますね」




キッチン。この部分にこだわりを持っている女性スタッフはかなり興奮しています。



1階には和室もあります。しっかりぬかりなく琉球畳。



洗面所。



お風呂はシンプルながらスタイリッシュ。鏡が大きいので広く感じます。



1階トイレ。今は普通なのでしょうか。開けると同時に便座が「ウィーン」と開きました



2階へ上ります



一階もそうなのですが、空調(暖房)が備えられております。これは寒冷地にはうれしい装備ですね



主寝室は13畳ほど。広い広い!「ここにベッドを置くべし!」と言わんばかりのベッドライト。存在感あります



画像では見えませんがこの裏側にスタッフ憧れの「ウォークインクローゼット」が。中は本当に歩けるくらい広い!



2階は全部で4室。家族が多くてもこのくらいの広さなら十分です



駐車スペースは3台。このあたりはマンションにはないメリットですね






以上、画像では記載されておりませんが、隅々まで見させていただきました。またその間、色々な質問もしてみました。

女性スタッフ:「営業担当さんが良い印象を抱くお客さんはどういう方ですか?」

佐々木所長:「本音で話す人ですね。予算が少ないとかこだわりがあるとか、要望を包み隠さず言っていただくと助かります。逆に、格好つけたり、知ったかぶりを言ったりするお客様ですとニーズを引き出せず、ご対応が難しくなります。やはりこちらはプロなのでどんどん頼っていただきたいですね。

だておとこ:「私も営業あがりなのですが、仕事で心がけていることは何ですか?」

佐々木所長:「やっぱり結果よりプロセスを大事にするということですね。営業って数字をあげてなんぼじゃないですか。契約が欲しくて、お客様もその気になり、トントン拍子で進む事もあるのですが、本当に相手の立場で考えた時に、これは違うなと思ったら勧めません。それと、ご購入者の9割くらいの方は住宅ローンを組むと思うので、生活が苦しくなるようなプランはお勧めしたくはないですね」

だておとこ:「なるほど。それによって逆に結果や数字が付いてきたりするのですか?」

佐々木所長:「結果的にはそうなりますね。今、私が担当をさせていただいているお客様は、ほとんどがリピーターや紹介です。9割くらいでしょうか」

だておとこ:「大きな買い物になるので、実際に踏切りがなかなかつきづらいと思います」

佐々木所長:「当然です。だからこそよく調べてよく見て、将来苦しくならない計画を立てることが大事です。1度購入したらそうは何度も買えませんから、その為にも不動産はじっくり選びましょう。慎重に慎重に、納得が出来るまで相談をしてください」

スタッフ一同:「今日はどうもありがとうございました!」




 思わぬ展開から実現したうれしはずかし人生初の物件巡りは、手とり足とり色々教えてもらいながら、実にリアルに見て回ることができました。もし私が本当にマイホームを探している身だったら、かなり本気度が増していたのではないでしょうか。今回強く感じたのは、「住宅の購入は人生で一番大きく大事な買い物。だからこそ絶対に後悔をしてはいけない」ということ。これ、当たり前のようですがなかなか難しいと思います。服を選んで迷うのとはわけが違い、実際そこに住むわけだからなおさらです。検討しているうちに他の人に先を越されたらまた一から探し直しというケースは結構多いとも聞きましたし、お金だけではなく神経も使う買い物。だからこそ、本当に親身になってくれる不動産会社(担当者)というのはもうパートナーみたいなものです。今回、積和不動産東北さんの佐々木所長がだてBLOGユーザーだったという縁もあり取材が実現しましたが、佐々木さん自身、お客様から、不動産とはまったく関係のない相談も受けるそうです。そこまで信頼される存在になれるのは凄いことだと思いました(お昼に寄ったとんかつ専門店で、店員さんに「五目焼きそば!」とおっしゃった時は別な意味で凄いと思いましたが)。
不動産物件を見て人間成長のヒントも得た取材となりました。。。


◆一戸建てのメリット
① プライバシーが守られやすい
② デザインはもちろん、間取りも好きなように作れて、部屋数が確保できる(新築時)
③ 庭があるため駐車場代がかからない、家庭菜園やガーデニングなどが楽しめる
④ 何といってもマイホーム。一国の主!


◆一戸建てのデメリット
① 中古の場合、希望の建物になかなか巡り合えない
② 一般的にマンションに比べ高額
③ 耐震年数がマンションに比べ短い


◆マイホーム購入を検討するときは
①  とにかくしっかりとした準備
②  将来苦しくならない計画で
③  中古なら70~80点の物件があれば買い。どうしてもこだわり主張がある場合は新築
④  ひとつの目安としては40歳前には購入するか否かの判断を


取材協力
【積和不動産東北株式会社】
〒980-8431 仙台市青葉区本町2丁目16-10  TEL 022-262-4156(代表) FAX 022-211-5878




同じカテゴリー(体験しました)の記事画像
「人生初の物件巡り」―積和不動産東北株式会社さん―
フラスタジオ MAKANI ’OLU ’OLU (2)
フラスタジオ MAKANI ’OLU ’OLU (1)
癒しのアミューズメントパーク楽縁(2)
癒しのアミューズメントパーク楽縁(1)
同じカテゴリー(体験しました)の記事
 「人生初の物件巡り」―積和不動産東北株式会社さん― (2010-12-01 16:35)
 フラスタジオ MAKANI ’OLU ’OLU (2) (2008-08-16 12:15)
 フラスタジオ MAKANI ’OLU ’OLU (1) (2008-08-15 10:43)
 癒しのアミューズメントパーク楽縁(2) (2008-04-21 15:41)
 癒しのアミューズメントパーク楽縁(1) (2008-04-17 11:00)

Posted by だてBLOG編集長「だておとこ」 at 14:24│Comments(0)体験しました
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「人生初の物件巡り」―積和不動産東北株式会社さん②―
    コメント(0)